シックハウス対策 耐震工事 会社概要 お問合せ TOPページへ


いつやってくるか分からない自然災害。
平成7年の阪神・淡路大震災では、亡くなった人の8割以上が建物の倒壊などによる圧死や窒息死でした。
自然の威力は大きく時に破壊的ですが、
せめてもう少し逃げる時間があれば・・・

宮尾建設はそう願い
耐震対策に取り組んでいます。


私たちが日々新しい事を学び成長しているように『家づくり』も年々成長しています。恐〜い地震がやって来た場合に備えての対策は、残念ながら古い家はちょっと苦手。愛すべき我が家に最新の地震対策を施して、あなたの家をさらに居心地の良い寛げる家にしてあげてください。

耐震補強プロテクターの使用
筋交いのない家屋の柱抜けを防ぐ機具を取り付けます
屋外より後付けでつけられるので低価格、それにも関わらず最大7.36tの引抜力に耐えることができます

内壁補強工事
壁の強度を増す目的に最適。内壁補強なので低コスト
加えて、壁紙の張り替えなどリフォームも兼ねられます

基礎のひび割れ補修
壁面に出来たひび割れを内部から埋めて基礎を強化する工事
約2日の工期でできるので気軽にどうぞ

サンプル
ご質問・ご依頼等
、詳しくはは宮尾建設までお問合せ下さい。
【壁配置平面図】
建物のかた偏心状況(バランス)を表します。建物のバランスを見る際には、1階部分だけを判断します。

●⇒重心位置
       (建物の重さの中心)
⇒剛心位置
       (建物の強さの中心)
赤い矢印⇒ねじれ方向を示す
LINKS
木耐協のホームページ
財団法人住宅保障機構
性能評価機関等連絡協議会

Copyright (C) 株式会社宮尾建設 All rights reserved.